薄毛の7つの原因と予防策!若々しい髪を手に入れよう

薄毛や抜け毛で悩んでいる方は結構多いのではないでしょうか?

人は髪型で大きく印象が変わるものです。そして見た目の年齢差にも大きく影響を与えます。

薄毛の原因を知らないであれこれ試しても、お金の無駄使いです。

まずはどんな原因があるのか知っておきましょう。

スポンサーリンク

薄毛の7つの原因とは?

頭皮環境が悪い

頭皮がべたついたり、フケが多い人は頭皮環境が乱れている可能性が高いです。

頭環境は洗い過ぎてもいけないし、洗わな過ぎても悪化してしまいます。

頭皮環境が悪い状態が続いたら将来的に薄毛の原因になりかねません。

ストレス・生活習慣

ストレスが溜まると自律神経が刺激されることにより、頭皮の血行不良になり

髪の毛の成長を妨げてしまいます。

そして普段タバコを吸う人はニコチンによって血管が収縮し血流が悪くなるので

薄毛や抜け毛の原因になります。

食事

普段から脂っこいものや、高カロリーな食事を食べていると

頭皮の皮脂が多くなりすぎてしまい、血行が悪くなって薄毛の原因になります。

ダイエット

ダイエットをするのはいいのですが、絶食などの栄養のバランスを無視した

ダイエットは髪に必要な栄養が十分に行きわたらなくなるので薄毛の原因になります。

加齢

加齢によって女性ホルモンが減少し髪の毛にハリやコシがなくなる。

(女性ホルモンは男性にも分泌されていて発毛促進し維持する役目がある)

スポンサーリンク

薄毛を予防するには?

頭皮環境を整える

頭皮環境が悪いと嫌な臭いの原因にも、薄毛の原因にもなります。

ベタつきフケが気になる人はシャンプーを変えてみましょう。今は色々なシャンプー

がありますが、成分に目を付けてみましょう。成分を見る時はボトルの裏のを見ます。

石油系(高級アルコール系)の界面活性剤

市販で売られているものが多い。値段は安くて、洗浄力も高く泡立ちも

いいのですが頭皮に必要な皮脂も落とし過ぎてしまいますシャンプーのボトルの裏を見て

一番目に『水』と表記されているものがほとんどで、『水』の次に表記してある

成分を確認して、ラウリル硫酸ラウレス硫酸と書かれているものは避けましょう。

アミノ酸シャンプー

薄毛や頭皮のトラブルで悩んでる人は、アミノ酸シャンプーを使いましょう。

アミノ酸シャンプーは弱酸性で頭皮への刺激も少なく、敏感肌の人にもオススメです。

アミノ酸シャンプーの成分】

ココイルグルタミン酸
ラウロイルメチルアラニン
コカミドプロピルベタイン

などが入っているシャンプーはオススメです^^ここで気を付けてほしいのが

アミノ酸シャンプーアミノ酸配合シャンプーの違いなのですが、

アミノ酸シャンプーは上記に書いてあるような成分しか入っていませんが、

アミノ酸配合シャンプーには石油系界面活性剤も使われていて純粋なアミノ酸シャンプー

ではなく、ラウリル硫酸ラウレス硫酸も入っているので

きちんと裏の成分表を見て購入しましょう。

薄毛かな?と思ったら育毛シャンプーに変えよう!おすすめ3選!

食事を改善しよう

食生活が乱れている人は髪に必要な栄養が不足して薄毛の原因になっている

可能性があるので、バランスのいい食事を心がける事もとても大事です。

◆薄毛に良い食べ物

【タンパク質】

タンパク質にはコラーゲンも含まれていて、髪の毛を太く丈夫にする効果があります。

肉類・魚介類・卵・大豆類・乳製品をバランスよく摂取しましょう。

【亜鉛】

亜鉛は食事で摂ったタンパク質を、髪の毛・骨・臓器などに変えてくれる

牡蠣・チーズ・納豆・鶏モモ肉・アーモンド・のりなどに多く含まれるので

積極的に摂りましょう。

【ビタミンE・ビタミンC】

ビタミンEには血管を広げ血流を正常に戻し発毛を手助けしてくれる効果があり、一緒に摂る事で

その効果をさらに強めてくれるのがビタミンC

ビタミンE:ナッツ類・アボカド・ウナギ

ビタミンC:キャベツ・ブロッコリー・赤ピーマン・柿・キウイ・いちご

【ビタミンA】

頭皮や皮膚などの粘膜を保護するにに役立つ。

レバー・ほうれん草・マーガリン・小松菜・にら・ニンジン

【ビタミンB2・B6】

頭皮の新陳代謝を促進してくれて、頭皮の皮脂分泌を調節し、抜け毛や炎症を

抑えてくれる役割がある。

大豆・卵・肉・サケ・マグロ・青魚・乳製品・ナッツ・レバー

全てをバランスよく摂るのが難しいと思うので、不足しがちな栄養素はサプリ

補いましょう。

ストレス

ストレスが溜まっていると自律神経が乱れ血管が収縮して、血流が悪くなります。

そうすると、頭皮に必要な栄養が不足し薄毛の原因になります。

タバコも血管を収縮させて血流を悪くしてしまうだけでなく、髪の毛に必要なビタミンCも

減少させてしまいます。軽く運動をするだけでもストレス発散になるので時間を見つけて

自分なりにストレスを発散する事が大事です。

スポンサーリンク

まとめ

薄毛は男性だけでなく女性も悩んでいる人が多いです。自分で改善できる所は

改善してしっかり薄毛予防していきましょう。

●頭皮環境を整える(アミノ酸シャンプーに変える)

●バランスの良い食事を摂る(タンパク質・亜鉛・ビタミンをバランスよく)

●ストレスを発散する

この3つを実行しても改善しない人や、薄毛が進行している人は専門のクリニックに

行ってみましょう。クリニックによっては無料相談ができる所もあるので

恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、ハゲて後悔してしまうよりずっと良いです。

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました