【年明けの仕事】憂鬱。いっそのこと辞める?辞める前に考えるべきこと!

仕事納めの時はあんなにワクワクしてたのに、明日からもう仕事。

連休が5日あろうと10日あろうと「サッ‼」と一瞬で終わってしまう連休。

そんな中頭をよぎるのは「このまま辞めてしまおうかな…」という思い。

実際に連休明けに来なくなり辞めてしまう人は多いです。

もちろん辞めるのはあなたの自由です。しかし「もう辞める!」と決める

前に、突発的に辞めた時のメリットやデメリットを確認することを

おすすめします。

スポンサーリンク

年明けの仕事の「憂鬱」はみんな同じ

年明けだけでなく連休後の仕事はほとんどの人が、憂鬱でたまりません。

好きな仕事をしている人や、やりがいのある仕事をしている人は

例外かもしれませんが。それは一部の人達で、たいていの人は

生活の為にやりたくもない仕事を日々頑張っています

でん
でん

私は連休の時は前もって有給を

申請しておいて、みんなより+1日多く休んでるw

てつお
てつお

セッコーーーーー‼

気持ちを切り替えようとどんな方法を試しても、嫌なものは嫌なのです。

好きな音楽を聴いても、最終日に家でゆっくり過ごしても、

そんな簡単に切り替わらないです。私の頭はw

だから連休あとに+1日有給を取っておいて、初仕事で世間が頑張ってる

なか休む。という『お得感』を感じる事で、どーにかこーにか切り替えて

行けております。

スポンサーリンク

仕事を突発的に辞めるメリットとデメリットとは?

年明けの仕事が憂鬱で憂鬱で、体調まで悪くなる事もあると思います。

体調が悪くならなくとも、どうしてももう行きたくない、辞めたいとまで

考えてしまうくらい合わない会社なら、辞めてもいいと思います。

ただ一つだけ確認しておいてほしいのは・・・

今辞めて、あなたの生活大丈夫ですか|д゚)?

突発で辞めることは簡単です。でも後々あなたが困らないように

突発で辞めるメリットやデメリットを知っておくことも大事です。

メリット

晴れて自由の身になれる

辞めますと言ったその瞬間から、嫌でたまらなかった会社から解放され

晴れて自由の身になれる。

時間に余裕ができる

今まで会社に使ってきた時間を、自分の自由に使えて

朝起きる時間も気にしなくて済む。

会社でのストレスが0になる

会社に行くためにあじわっていた通勤ラッシュのストレスや、

めんどうだった人間関係も無くなりノンストレスになれる。

新しいことにチャレンジできる

やりたいことがある人はできるようになり、やりたいことがない人も

視野を広げて新しいことにチャレンジできるチャンスが生まれる。

デメリット

収入が途絶える

今までは会社に行けば貰えていた給料が、

あたりまえですが途絶えてしまいます。

不規則な生活になる

朝起きる理由が無くなるので、昼夜逆転してしまう可能性もあります。

体内時計が狂うと健康上よくないし、美容にも悪影響です。

社会保険の手続きが必要

会社を辞めると「健康保険任意継続」「国民保険」などの選択肢が

ありますが、どちらにしても手続きが必要。

詳しい手続き方法はこちらを参考にして下さい▼

参考:全国健康保険協会

辞めた後偶然会社の人にあうと気まずい

突発で会社を辞めると、街で偶然会社の人と出くわした時

気まずくないですか?地元じゃないのなら会う可能性も低いのですが、

地元なら会う可能性は高くなるでしょう。

 

どうでしたか?

でん
でん

仕事を辞めたいのはいいけど生活できない(焦)‼

なんてことになったらそれこそストレスです。ただ、辞める前に

辞めた後の生活費に余裕がありますか?ということです。

もしないのなら、とりあえず1,2カ月我慢してその間に仕事を

探しておいたほうがいいです。1,2カ月辛抱すれば嫌でたまらなかった

仕事からも解放されますよ♡

スポンサーリンク

まとめ

嫌でたまらない仕事なら、辞めるのもアリだと私は思います。

でも生活が厳しくなるのなら、突発で辞めるのはあなたがキツくなるだけです。

都会だと日雇いや短期のバイトで、とりあえず繋いでいけるけど田舎だった場合は

そうはいきません(泣)

 

辞める前に一度冷静になって自分に問いかけて、

後悔のない選択をしましょう。

 

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました