コオロギせんべい|カロリー・成分・タンパク質の量を調査!アレルギー成分についても紹介!

どうも。でんです♪
最近よく耳にする「コオロギせんべい」。
無印良品が2020年5月20日にネットストアで先行販売すると話題になっていますね。
そんなコオロギせんべいについて詳しく調べてみました♪
この記事で分かる事
・コオロギせんべいのカロリーは?
・コオロギせんべいの成分・栄養・タンパク質の量 
・コオロギせんべいの口コミ
・コオロギせんべいにアレルギー成分はある?
コオロギせんべいが気になるって方はぜひ参考にされて下さい^^
スポンサーリンク

コオロギせんべいのカロリーは?

無印良品のネットストアにて2020年5月20日に発売されるコオロギせんべい

 

値段190円

 

 

 

 

残念ながら発売前なので「カロリー」についての情報はまだありませんでした。。。

 

私は購入しようと思っているのでカロリーが分かり次第、こちらで追記しようと思います^^

スポンサーリンク

コオロギせんべいの成分・栄養・タンパク質

コオロギせんべいはタンパク質が豊富なんだって!気になる成分や栄養について調べてみたよ!

コオロギせんべいはタンパク質が豊富

コオロギ100gあたりのたんぱく質は「鶏・豚・牛」よりも多く含まれているそうです。

 

100gあたりのたんぱく質量

コオロギ…60.0g

・鶏…23.3g

・豚…22.1g

・牛…21.1g

参考:無印良品HP

コオロギはズバ抜けてタンパク質の量が多いんだね!というか、タンパク質って何だっけ?w
人の体の15~20%はタンパク質でできているんだそうです。

タンパク質によって筋肉や臓器、肌、髪、爪、体内のホルモンや酵素、免疫物質などを作り、栄養素の運搬を行い、そしてタンパク質は微量ではありますが、エネルギー源にもなります。引用元:MORINAGA

髪や肌にも必要となれば「タンパク質」は積極的に摂取しておきたい成分ですね♪

コオロギせんべいの成分・栄養

コオロギは上記で説明したようにタンパク質の他にも

 

カルシウム

●アミノ酸

●鉄分

●オメガ3脂肪酸 

 

なども豊富。

 

昆虫食の文化は世界中にありますが、中でもコオロギは一般的なもののひとつです。じつはとっても栄養価が高く、同重量の牛肉に比べてタンパク質は2倍、カルシウムやアミノ酸は牛乳以上とも言われています。また鉄分やオメガ3脂肪酸も豊富。

引用元:TABI LABO

コオロギせんべいは、コオロギの粉末入りなので栄養素を効率よく摂取することができてこれから人気も高まりそうですね♪
ちなみに、原料になっているコオロギは「フタホシコオロギ」という種類で野生ではなく衛生的・に安全な環境で飼育されているので安心だね♪
スポンサーリンク

コオロギせんべいの口コミ

 

無印良品のHPに食べた方の口コミが載っていたのでいくつか紹介します▽

 

●栄養価が高く、健康に良さそう

●ほぼえびせんべいでおいしい

●おつまみにちょうどいい

●えびせんべいのようで食べやすく子供にも食べさせたい

 

コオロギせんべいの味は「えびせんべい」と似ているようですね。

 

コオロギと思うと抵抗がありますが、見た目は普通のせんべいで味がえびせんべいなら食べやすいのかなと思います^^

スポンサーリンク

コオロギせんべいにアレルギー成分はある?

無印良品のHPには「えびやカニなどの甲殻類と類似した成分が含まれています。えび・カニアレルギーをお持ちの方はお控えください」と表記されていました。

 

なのでアレルギーを持っている方は食べないようにしましょう!!

スポンサーリンク

コオロギせんべい【まとめ】

コオロギは飼育が容易で、35日程で成虫になるほどで成長が早いのだそう。
将来的に人口が増加するにつれてタンパク質の供給が足りなくなるということで、水もエサも家畜に比べて少量で済む「昆虫」が注目されているみたいです。
栄養価も高いコオロギせんべいなら手軽に食べれるし、子供にもおやつとして食べさせれるところも嬉しいですね♪
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました