鼻の下の乾燥対策|皮むけ・赤み・痛い時におすすめの塗り薬はコレ!

花粉の季節は特に鼻をかみすぎて、鼻の下や鼻の周辺がカッサカサになった経験があるかたは多いと思います。私は鼻炎で1年中、鼻垂れてますw

 

この記事では▽

鼻の下の乾燥対策する方法!

・皮むけ・赤み・痛みにおすすめの塗り薬は? 

をまとめています。鼻の乾燥などに困っているかたの参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

鼻の下の乾燥対策する方法!

でん
でん

まずは鼻の下が乾燥しないように、

日頃から対策することが大事だよね!

てつお
てつお

そうだね!悪化しないためにも、

対策方法を知っておこう!

鼻の下が乾燥する原因

・口の周りは皮膚が薄く、荒れやすい

・加齢(年齢を重ねるにつれて皮膚が薄くなる)

・鼻のかみすぎ

・摩擦(クレンジング時やマスクなど)

・口の周りを触る癖がある

女性の場合はクレンジングの時、落ちにくい口紅やリップを取る時に口周りを「ゴシゴシ」擦りがちですよね(;・∀・)

保湿して乾燥対策

鼻の下の乾燥対策にはとにかく保湿が大切です。保湿におすすめな方法をいくつか紹介します!

コットンを使ったパック方法

1.お風呂あがり、コットンに化粧水をたっぷり染み込ませる

2.コットンを気になる所にはる

3.コットンの上からラップをして5分~10分放置

4.乳液や美容液を塗る

私はこの方法で、乾燥しているところをパックしています。これだけでもずいぶん違うので試してみて下さい♪

 

ちなみにコットンパックする時は、大きめのコットンがおすすめです▽

 

私はこのコットンを使っているのですが大きめなので、鼻の下だけでなく顔全体にペタペタ貼ってパックしています^^

 

皮むけが酷い時は、寝る前に「ワセリン」を塗りたくっておくと、より効果的です^^

 

 

「あ~、化粧がのらない…」という日が多かったり、乾燥肌のかたは日頃からケアしておくこと事で全然違ってきます。理想は「乾燥する前に保湿する」事です。

スポンサーリンク

皮むけ・赤み・痛みにおすすめの塗り薬は?

でん
でん

あ~皮むけし過ぎて、

ヒリヒリして痛い‼(泣)

鼻の下が赤くなったり、ヒリヒリして痛くなる時ってありますよね。化粧ものらず気分も落ちます。そんな時におすすめな塗り薬を紹介します。

モレナ ビカナース】

 

<口コミ>
鼻風邪で鼻の下がカサカサのヒリヒリ。近所のドラッグストアにはなかったのでこちらで購入。カサカサが酷いと物足りなく感じるかもしれません。化粧する前にささっと塗るとカサカサが目立たなくなりました!
良いレビューが多かったですが、私にはききませんでした。テクスチャーが固いので、かえって悪化する場合もありました。ワセリンで保湿して放置しておく方が私には合ったようです。

口コミを見ると、人によって合う、合わないの差がありそうですね。説明文を見ると、スティックなので塗りやすく子供にも使えるみたいです^^

 

【キュアレア】

 

 

 <口コミ>

アトピー肌&敏感肌で、赤くなったときはこれ❗ 3日くらいで落ち着いてくれる💕 塗ってもヒリヒリしないのが良い
痒みなども無かったのでシルクパウダーをやめればすぐ治るだろうと思って 必要最低限のスキンケアのみで過ごしてましたが、全く良くならず悪くもならず… キュアレアを塗り始めてすぐに効果が出て、2~3日で半分以上湿疹が治まってきました 完全に治ったのは1週間くらいです

花粉症の顔の痒みにも使えて、赤ちゃんのおむつかぶれにも使えるので、一つ購入しておくと便利です^^

スポンサーリンク

まとめ

鼻の下、鼻の周りの皮むけは酷くなると、ヒリヒリして赤みや痛みの症状がでてきてしまいます。

 

そうなる前に、日頃から保湿ケアを心がけて「乾燥対策」していくのが大切ですね^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました